ノンケ美ボディ温泉・銭湯

ノンケ美ボディが堪能できる温泉・銭湯【02】

低登山を楽しむノンケ仲間

高尾山を登山するときに乗降する京王高尾山口駅近くにある、日帰り温泉施設は、近年の登山ブームで、連日、登山帰りの登山客を中心に大盛況な温泉です。

高尾山は都心から日帰りで行ける近さと、ガツガツ登るタイプの山ではないということで、若者グループのお気軽な登山スポットになっております。

年齢層が高い人は、本格的な登山をするため、高尾山にはあまり来ません。

登山後のノンケグループでいっぱい

そのため、週末、平日を問わず、登山を終えた若い男たちのグループ入浴でにぎわいをみせています。

高尾山を登山した後の若者たちは、登山で疲れているためか、脱ぎっプリがよく、裸体を次々にさらしていきます。

登山後の汗をかいた潤しい裸体ボディを披露

登山の後の、雄の汗の匂いがプンプンしてきて、心地よい空間です。

既にお酒が入っている若者も多く、浴場内では無防備で闊歩する姿をみることができます。

ノンケグループの登場時間

おすすめの時間帯は、15時~16時頃です。

RELATED POST
ノンケ美ボディ温泉・銭湯

ノンケ美ボディが堪能できる温泉・銭湯【13】

2021年10月3日
十人十色の人生模様
広島県呉市のはずれにある、海上保安大学校は、将来、海上保安庁の幹部となる職員として必要な高度な学術・技能を習得し心身の練成をする大学校です。 卒業すると、学士(海上保安)の学 …