ノンケ美ボディ温泉・銭湯

ノンケ美ボディが堪能できる温泉・銭湯【22】

日本サッカーの最高峰のトレーニング施設

JFAフィールドは、サッカーの日本代表のトレーニング拠点であり、天然芝ピッチ・人工芝ピッチ・フットサルコート・ビーチサッカーコートなどが整備されていて、国内のサッカーやフットサルの有名でプレーが上手いアスリートが多く利用する施設です。

 

 

 

 

 

そのフィールド内にある、湯楽の里は、JFAフィールドでのトレーニング後のスポーツ選手がリラクゼーションや温泉に入浴することを念頭に置いた温泉として営業していす。

 

サッカー選手の美ボディを拝見

サッカー選手・フットサル選手、ビーチバレー選手は、細マッチョで、着やせするスリムな筋肉質で、足回りの筋肉は発達して、ハムストリングスは体のどの部分よりも発達してガッチリし、ふくらはぎの筋肉はげんこつのように盛り上がり、腹筋はバキバキに8つ以上に彫刻のように割れています。

ここは、まさにそういった体や裸が好みの人にとっては、天国のような場所となります。

 

ストイックな性格と裸体

ただ、入浴している選手たちはあまり仲間と群れて入っていることは少なく、個々の一匹狼で施設に来て体を洗い、適度に温泉につかり、そんなに長居することなくさっさと上がっていくストイックな姿をみることが多いです。

 

日本一サッカー選手の裸体が見られる

そんな選手たちが利用している温泉施設は、練習や試合後に必ずこの温泉を利用しますので、鍛え上げられたサッカー選手の筋肉を見たい人は、日本で一番その裸体を見られるこの日帰り温泉がおすすめになります。

運が良ければサッカー日本代表選手のアスリートの鍛え上げられた裸、U20以下の選手で、某有名高校の若き男子サッカー選手の裸体、こんがり焼けたビーチバレー選手の裸を見ることができるかもですので、JFAフィールドでのイベントを狙って訪れてみるのもいいかもしれないですね。

ランニングとノンケの汗のにおい

幕張海浜公園や幕張の浜があるこの一帯は、ランニングスポットとして、近隣のノンケも多く年中ランニングしています。

湯楽の里はランニングステーションとしても利用されているため、ランニング後の汗をダクダクと流したノンケの体も見ることができるのも、絶えず良質のノンケの裸を見られる理由だと思います。

RELATED POST
ノンケ美ボディ温泉・銭湯

ノンケ美ボディが堪能できる温泉・銭湯【13】

2021年10月3日
十人十色の人生模様
広島県呉市のはずれにある、海上保安大学校は、将来、海上保安庁の幹部となる職員として必要な高度な学術・技能を習得し心身の練成をする大学校です。 卒業すると、学士(海上保安)の学 …
ノンケ美ボディ温泉・銭湯

ノンケ美ボディが堪能できる温泉・銭湯【10】

2021年8月14日
十人十色の人生模様
大津市の琵琶湖線瀬田駅近くの国道1号線のロードサイドにある、cafe併設の「B座」は、若い人が1日過ごせる、温泉も入れて、カラオケもできて、飲み物飲み放題で、ゆっくりくつろげ、ゆっ …