ノンケ美ボディ温泉・銭湯

ノンケ美ボディが堪能できる温泉・銭湯【18】

水球選手が出現する街

新潟県柏崎市は、水球の街として、国内だけではなく海外からの水球選手が合宿に訪れる街です。

合宿シーズンの夏場は、街中に合宿で遠征してきている水球選手を多く見ることができます。

水球選手の入浴シーン

水球選手たちの練習は、主に柏崎市総合体育館や柏崎市スポーツハウスで行われ、今回紹介するソルトスパ潮風にも練習後の水球選手たちがチーム単位でまとまって訪れます。

そのソルトスパ潮風は、柏崎市の日本海に沿った国道8号線沿いの柏崎中央海水浴場と潮風公園の道向かいに、日帰り入浴施設として昔から海をに訪れるノンケ男たちに利用されています。

この施設は、日本海の朝日や夕日を見ながらゆっくり入れるため、海水浴客や地元の若者が長居しており、非常に人気の温泉施設です。

鍛え上げられた逆三角形の肉体

ソルトスパ潮風には、もちろん、見ればすぐにわかるくらいの素敵な逆三角形の筋肉隆々体型の水球選手たちも頻繁に利用していて、入浴して水球選手に出会ったときに、市民として声をかければ、温泉の中でも気軽に鍛え上げられた筋肉を触らせてくれます。

柏崎の水球クラブである「ブルボンウォーターポロクラブ」も温泉に近いことから、夕方の練習終わりの午後18時か、夜の練習終わりの21時には、地元の水球選手のきれいな筋肉を見ることができます。

競パンの日焼け痕がくっきり

夏場には、風呂場では日焼け痕がきれいにグラデーションしているボディーをたくさん見ることができます。

水球選手のチャームポイント筋肉部位

上腕二頭筋・腹筋・背筋など、特に上半身の迫力ある筋肉が水球選手の特徴で、柏崎は、上半身美ボディーの街ですね。その水球選手の全裸を見れるのは、ソルトスパ柏崎の良さですね。

逆三角形の筋肉体型

競パンの日焼け痕と盛り上がったお尻がくっきり見える水球アスリートが次から次へと入浴してくるので、水球選手の全裸天国です。

 

プールサイドで横たわる逞しい姿

肺活量・筋肉動作・持久力が必要な水球選手の試合や練習後は、バテバテで疲れているためか、お風呂の中では寝そべっている選手たちを多く見かけます。

水球選手の体を至近距離で見る

例年7月の海の日の三連休と8月最初の土日には、地元の新潟産業大学の水球部の男子部員が柏崎の2か所の漁港で海の水球練習・試合のイベントが開催され、目の前で水球選手の躍動する姿を見ることができます。

RELATED POST
ノンケ美ボディ温泉・銭湯

ノンケ美ボディが堪能できる温泉・銭湯【12】

2021年8月29日
十人十色の人生模様
東京と川崎の間を流れる多摩川の川岸には、たくさんのグランドが整備され、週末になれば野球、サッカー、クリケットなど、いろんなスポーツができる団体スポーツが盛んな場所となっています。  …
ノンケ美ボディ温泉・銭湯

ノンケ美ボディが堪能できる温泉・銭湯【02】

2022年2月13日
十人十色の人生模様
低登山を楽しむノンケ仲間 高尾山を登山するときに乗降する京王高尾山口駅近くにある、日帰り温泉施設は、近年の登山ブームで、連日、登山帰りの登山客を中心に大盛況な温泉です。  …