裸の男祭

裸とふんどしの男まつり【芦別市】

芦別市の健夏まつり

北海道芦別市の夏の一大イベントは、

例年7月中旬に行なわれる「星の降る里・芦別健夏まつり」です。

星の降る里・芦別健夏まつりは1970年から始まりました。

初日に行なわれるのがふんどし姿の男たちが、約1トンの山を担ぎ市内を疾走し、タイムを競う健夏山笠です。

博多祗園山笠から「北の山笠」として唯一認められています。

勢いよく水を浴びながらゴールを目指し、裸の男たちが走り抜ける姿は圧巻です。

祭の詳細

例年7月中旬
芦別駅周辺