ノンケ美ボディが堪能できる温泉・銭湯

ノンケ美ボディーが堪能できる温泉・銭湯【05】

北海道の稚内の沖合いにある、利尻島。春から秋にかけて観光客でにぎあう北海道の離島です。

そんな利尻島は、海のたくましく屈強な男が惜し気もなく裸体をさらす島でもあります。この島は、利尻昆布の大産地で、昆布漁師が多い島ですし、釣り客も日本全国から集まる島とということが要因であると思われます。

そんな、利尻島の西側に所在する沓形港からすぐの「ホテルR尻」に併設されている「利尻温泉」を今回はご紹介します。

この温泉は、夕方4時を過ぎると、漁船や港で仕事を終えた、仕事で鍛え上げられたガッチリ系、ガタイ系の日焼けした筋骨隆々の漁師や港湾関係者が多く集まります。

また、北の離島のバカンスついでに来た若い大学生風のグループが入浴に訪れます。

この温泉ほど、粗野で自然に鍛え上げられた逞しい体の男ばかりが集まるところはないかもしれないです。

平日休日を問わず、午後4時過ぎが狙い目です。